紙袋は貴重

私が子どもだった頃は、お店で買い物をすると紙袋を貰えることが多かったものです。
ところが最近では、あまり紙袋を貰える機会はなくなってきてしまいました。
お店で買い物をしても、ビニール袋に入っている物が多いのです。
そんなふうに考えてみると、紙袋は貴重な存在と言えるでしょう。
紙袋はゴミ袋としても使用することができます。
また、手提げタイプであれば、ちょっと出掛ける際に荷物を入れて持って行くこともできます。
あるととても便利なものです。
それから、女性の場合、生理用品を使って捨てる際に紙袋へ入れて捨てることもできます。
透明のビニール袋では抵抗感があることから、そんな時にも色付きの紙袋は重宝するものです。
そんなわけで、どこかで紙袋を貰えた時はキレイに取り扱うようにして取っておくようになりました。
欲しい時に限って、なぜかこういった物は貰えないものです。
また、ノーレジ袋が謳われる時代になってきたことから、紙袋などの袋を貰えることはさらに貴重な感じがします。